書籍『占いを活かせる人、ムダにする人』から

ごきげんよう。麻葵ゑです。

部屋の片付けをしていたら、10冊くらいの占いの本が入った小箱が出てきました。

この箱は、2年くらい開けてなかったです。

家庭内発掘ですね 笑。

気になった本は、中谷 彰宏さんの『占いを活かせる人、ムダにする人』でした。

2011年に出た本で、サイン入りのハガキが入ってました。

ご本人を見たのは2回だったと思いますが、そのうちの1回だったようです。

つい、パラパラと見ていたら、占術家としてまじめに読み返そうと思う本でした。
(購入した時点では、今鑑定で使っている占術はまだ習ってませんでした)

運命は、努力することを前提にしているのです。

「運命は決まっているんですか、決まっていないんですか」というのなら、「決まっています」。

ただし、努力することを前提に決まっているのです。

という部分は自戒を込めて読みました。

占術家として、お客様の視点を学ぶ観点から、改めて読み返そうと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA