思考のアップデート

ごきげんよう。麻葵ゑです。

最近の炎上案件の

カネカ社の退職関連(疑惑)
#KuToo運動

とその周辺を見ていて「法律論だけでなく感情論」に完全に潮目がかわったと思いました。

カネカ社の事案では、詳細が出ないと法的な問題の有無は現時点では分かりませんが、私は法律系資格保有者として法人結構会社よりの思考でした。

カネカは感情より法的な正しさを重視した発表をしたことで、周囲も含めた感情を逆なでしてしまう。

感情が主な理由の怒りに、感情(あるいは常識ともいえるもの)を軽視するように見える対応をすると炎上してしまう。

SNSで個人が発したことがかんたんに出回り、数万人の方が見る可能性がある時代になりました。

会社に違法な部分があればもちろん、疑問点だけでも今回のように炎上するかもしれません。

道理や倫理や低くなっていると思いきや、しっかり感情を満足するような仕組み作りが必要です。

アップデートできているか?を確認する必要があると思いました。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA